血液の質を挙げる

納豆に含まれている成分

サプリメント

身体全体を巡る血液は、身体の健康を維持する為にも重要なキーマンとなっています。血液の質が悪いと病気になりやすいと言われており、普段から血液を綺麗にすることができる栄養素を摂取しておく必要があるのです。血液を綺麗にすることができる栄養素の1つのナットウキナーゼがあります。これは、納豆に含まれている酵素の1つで、特に納豆の糸に多く含まれています。ナットウキナーゼを摂ることによって、血栓溶解や血流改善、血圧を下げる効果があります。その為積極的に摂取しておくと糖尿病のような生活習慣病を予防することもできるでしょう。血液を良くする効果が高いナットウキナーゼですが、納豆が苦手という人はサプリメントを活用するのも1つの方法です。

摂取しておきたい時間帯

ナットウキナーゼは摂取してから約1時間後位に効果を発揮し始めると言われており、その後は8時間近く働き続けることが分かっています。身体の血栓が発生しやすいのは、夜間と言われているので、夜の間に摂取して、寝ている間にナットウキナーゼの効果を発揮させるというのが良い流れと言えるでしょう。特に仕事でストレスを感じている人や、脂っぽい食事ばかりしている人は血栓ができやすいので、サプリメントを活用して、効果が高い時間帯に摂取するのが良いでしょう。サプリメントを摂取する時に注意しておきたいのが、多く摂取したからと言って効果も上がるわけではないということです。それぞれのサプリで容量や用法が決められているので、説明書をしっかり読んで正しい量を飲み続けることが肝心です。