眼精疲労の人は必見

目に優しい栄養素

サプリメント

現代人はパソコンやスマホを長時間利用する為、目が疲れていると言われています。こうした液晶の利用が増えたことによって、昔に比べると視力の悪い人がかなり増えてきているのです。眼精疲労になることによって、視力低下だけでなく頭痛や肩こりを引き起こしてしまう可能性もあるので、普段から目を労ってあげることが大切なのです。毎日のようにパソコンやスマホを利用しているという人は眼精疲労に効果的な栄養素を積極的に摂取するのも1つの方法です。目に良い栄養素の1つにルテインがありますが、摂取するとその成分に含まれる栄養素のほとんどが網膜や水晶体に効果を与えると言われています。ルテインが含まれる食べ物は多くありますが、そのほとんどは緑黄色野菜ですが、最近ではサプリメントでも摂取することができます。

上手く摂る方法

ルテインは眼精疲労や目に良いと言われていますが、適正量を摂取することによってその効果を発揮させることができます。1日で摂取しておきたいルテインの量は大体6ミリグラムと言われており、食べ物で言うとホウレンソウ3分の1束に相当します。これだけ聞くと摂取は簡単と思われますが、毎日摂取することが重要なポイントなのです。特に目の疲れが酷いという人は、高濃度のルテインサプリメントを上手く摂取するのが良いでしょう。ルテインのサプリメントと言っても、メーカーによって含有量や成分の質が違ってきます。できるだけ天然で高濃度なルテインサプリメントを選ぶのがポイントです。質の高いサプリメントであれば、効率的に成分が身体へ吸収されていきます。